ひよこ庵の和菓子が美味しい(#^.^#)

      2018/03/29

今回は、イータウン飛騨高山にある、ひよこ庵を紹介します 😉

ひよこ庵は、イータウン飛騨高山にある和菓子屋さんです。
イータウンを東口から入ると、一番手前にあります。

イータウン飛騨高山は、2017年4月5日にオープンしたのですが、客足が伸びることもなく、厳しい冬季を前に半数以上の店舗が撤退しています。このひよこ庵も、一度は移転することを検討したようですが、ギリギリで踏みとどまり、今でも頑張って営業しています。

和菓子は甘すぎるイメージがあるので、普段すすんで食べることは無いのですが、
このお店のお菓子は、やさしい甘さで食べやすいので、とても気に入っています。イータウンに行くと、帰り際に必ず買って帰ります。

看板商品は、ひよこ餅です。1個税込130円。3個税込380円です。

ふわふわもちもちのお餅の中に、優しい甘味のこしあんが入っています。このこしあんは、飛騨高山産の鶏卵が入っているので、黄色い色をしています。イータウン飛騨高山に行ったら、是非食べていただきたい逸品です。

今(2018年3月現在)、おススメしたいのは、いちご大福です。1個税込150円です。ショコラ版の黒いいちご大福は1個税込160円です。

ひよこ餅同様に、お餅は、柔らかくてふわふわもちもちです。こしあんの控えめな甘さと、いちごの甘酸っぱさがとても良くマッチしています。ショコラ版もチョコ味が程良くて、いちごの甘味の邪魔をせずにウマく融合します。たぶん白いのと黒いのが同時に売られる日は無いと思うので、どちらが売っているかは、行ってみてからのお楽しみです。

道明寺(1個150円)も、店主さんが自信作とおっしゃる通り、かなり美味しいです。塩分の調整にこだわりがあるそうです。優しい塩味と強すぎない葉の風味が、餅の味とこしあんの甘味を引き立てます。巷の桜餅は、塩味と癖のある葉の味が強すぎるものが多くて、私は苦手なのですが、ひよこ庵のものは、とても食べやすいです 😀

黒船もとても気に入っており、たびたび購入しています。写真はハーフサイズ(税込850円)です。

くるみ、黒糖、チョコレート、レーズン、シナモンの入ったようかんです。黒糖とクルミそれぞれの香ばしさが融合して、とても美味しいです。レーズンの酸味がアクセントになっています。

黒船には、亜種が存在します。下の写真の左にある小さい方ですが、その名は、ブラックイーグルです。これは、あるコーヒー店の注文で開発されました。別注品なので、販売されていません。定番品にしてほしいくらいに美味しいです。黒船にコーヒーが混ぜられており、シナモンの味が調整されています。ほんのりと感じるコーヒー味が香ばしくて、とても美味しいです。運が良ければ、サービスで出してもらえるかもしれません。

もちろん、季節に合った品が随時登場します。夏季には水ようかんが登場します。写真はメロンの水ようかんですが、小豆の水ようかんが絶品です。秋に登場する栗寄せもかなり美味しいです。

品物はどれも本当にかわいくて美味しいので、高山にお越しの際は、是非イータウン飛騨高山のひよこ庵を覗いてみて欲しいです 🙂

抹茶餅は、まだ一度しか見ていません。売っていたら幸運かもしれませんよ 😆

関連ランキング:和菓子 | 高山駅

 - スイーツ, 飛騨高山

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。